ダイエット

痩せやすい季節っていつ?【痩せる方法】

こんにちは!
姪浜駅徒歩4分整骨院併設のアイズトータルボディステーション姪浜店です!

今回はダイエットしたい方に必見!
痩せやすい季節について話していきます。

太りやすい季節と痩せやすい季節

季節によって体型に影響があるのかと思う人が多いかと思います。
意外と知られていないですが、実は夏より冬の方が痩せやすくなります!

なぜ冬が痩せやすいかというと、冬場は外気温が低くので、それに伴い体温を調節するためにヒトの身体は代謝をあげ、熱を発生させます。代謝が上がることにより、エネルギーを消費させてくれるので、痩せやすくなります。

夏に体重が減るのはなぜ?

夏に体重が落ちると感じる方が多いかと思いますが、それはバランスの良い食事とトレーニングを習慣化できている人以外は、一時的に食事を摂らずに減っているか、たくさんの汗をかいて水分量の不足により、体重が減っているのです。

今からが痩せれるチャンス!

冬に体重が増えやすい人の特徴として、年末年始の休みで身体を動かさず食べる量が増えたり、忘年会などの飲み会が多かったりと一気に体重が増えてしまいます。
そこで食事量を調整したり、食べ物を選んだり、生活の中で運動を取り入れるなどすれば、痩せやすくなります!

どんなものを食べたらいいか分からない人や自分自身で運動を継続するのが難しい人は、是非アイズトータルボディステーション姪浜までお越しください。
ご相談や体験お待ちしております。

〇アイズトータルボディステーション姪浜

【住所】福岡市西区内浜1丁目7-3 ウエストコート姪浜レジャービル1F

【営業時間】10時~22時 木曜:定休日

【駐車場完備】3時間無料

【電話番号】092-881-1880 

脂質の必要性について

こんにちは!アイズトータルボディステーション姪浜院です。

今回は脂質について話していきます。

脂質は身体に欠かせない栄養素

脂質は三大栄養素の一つで炭水化物、タンパク質の三つで構成されており、私たちの身体にとって欠かせない栄養素です。
しかし、脂質を摂りすぎてしまうと肥満の原因になるため注意が必要です。

脂質の役割

脂質の役割として重要なエネルギー源だけではなく、ホルモンや細胞膜の構成、皮下脂肪として臓器を保護したり、身体を寒冷から守る働きがあります。
食事量が少なくなり、脂質の摂取量が不足すると、エネルギーが不足して疲れやすくなったり、身体の免疫力が低下する可能性があります。
また、脂質と共に吸収される脂溶性ビタミンが吸収されにくくなり、ビタミン欠乏になるリスクもあります。

脂質を摂れる食材

脂質を摂る場合、良質な脂質を摂るように心がけましょう。
良質な脂質はそうでない脂質と違いエネルギーとして消費されやすく、悪玉コレステロールを増やさず、中性脂肪を減らす働きがあるので太りにくいのが特徴です。
良質な脂質を摂れる食材として、ナッツオリーブオイル魚介類アボカドなどをカロリーに気をつけながら摂っていきましょう。

アイズ弁当 販売中!!!

アイズトータルボディステーションで販売しているアイズ弁当は、総カロリー数が399キロカロリー以下、脂質が10グラム以下になっています。
ダイエットしたい方や脂質を抑えた食事を摂りたい方にオススメです。

是非、お店までお越しください。