ハイボルト治療と超音波治療とは?


こんにちは!

アイズトータルボディステーション姪浜店です。

今回は整骨院で取り扱っている「ハイボルト治療」と「超音波治療」について説明していきます。

「ハイボルト治療」とは、名前の通り高電圧を身体の損傷部位に浸透させる電気治療のことをいい、「超音波治療」とは振動を連続的に身体にあてて熱を発生させ、その温熱効果で治療をすることをいいます。

ハイボルト治療の効果

〇筋肉の硬さをとる

肩こりや腰痛による痛みは、筋肉の硬さにも原因があります。筋肉が硬くなることによって血管が圧迫され、血管が収縮し血行が悪くなります。血行が悪くなる場所に痛みの物質が発生します。痛みの物質が血行の悪さから停滞し痛みが続く状態となります。

・筋肉が硬くなる原因としては、「筋肉の使い過ぎ」「筋肉使わなさ過ぎ」「筋肉の使い方を間違っている」の3つになります。

・筋肉の硬さをとるためには、深部の筋肉にもアプローチしないといけませんが、手技では基本的には表面から3cm下までしかアプローチできないのに対し、ハイボルトは表面から最大15cm下までアプローチすることが可能となります。さらにハイボルトの効果で、筋肉を支配している神経に電気を通して働きかけることで、緊張した筋肉が緩和され、血流が良くなり、痛みの物質が流れていきます。

超音波治療の効果

〇軟部組織の修復

・超音波治療には、損傷した軟部組織の修復をすることが可能となります。軟部組織とはレントゲン画像では映らない筋肉、筋膜、靭帯、腱のことをいいます。

・腰痛やぎっくり腰を病院で受診した際に、ほとんどが痛み止めの処方湿布を出される場合が多いので、根本的な改善にはつながりません。腰痛やギックリ腰など身体の痛みがある際、筋肉の拘縮、腱や靭帯の損傷から起きる場合があります。その為、軟部組織を修復させる超音波治療が有効となります。

 

身体の症状で悩んでる方へ

・肩や腰、その他の痛みで悩んでる方は一度治療を受けてみませんか?実際に受けてみることによって悩みも解決するかもしれません。

・「ハイボルト治療」や「超音波治療」気になるけど、もっと詳しく知りたいかたは、ぜひお話を聞きに来るだけでも大丈夫です!!店舗に来ていただくか、お電話でのお問い合わせも受け付けております。

 

〇アイズトータルボディステーション姪浜

【住所】福岡市西区内浜1丁目7-3 ウエストコート姪浜レジャービル1F

【営業時間】10時~22時 木曜:定休日

【駐車場完備】3時間無料

【電話番号】092-881-1880