月別アーカイブ: 2022年8月

脂質の必要性について

こんにちは!アイズトータルボディステーション姪浜院です。

今回は脂質について話していきます。

糖質は身体に欠かせない栄養素

脂質は三大栄養素の一つで炭水化物、タンパク質の三つで構成されており、私たちの身体にとって欠かせない栄養素です。
しかし、脂質を摂りすぎてしまうと肥満の原因になるため注意が必要です。

糖質の役割

脂質の役割として重要なエネルギー源だけではなく、ホルモンや細胞膜の構成、皮下脂肪として臓器を保護したり、身体を寒冷から守る働きがあります。
食事量が少なくなり、脂質の摂取量が不足すると、エネルギーが不足して疲れやすくなったり、身体の免疫力が低下する可能性があります。
また、脂質と共に吸収される脂溶性ビタミンが吸収されにくくなり、ビタミン欠乏になるリスクもあります。

糖質を摂れる食材

脂質を摂る場合、良質な脂質を摂るように心がけましょう。
良質な脂質はそうでない脂質と違いエネルギーとして消費されやすく、悪玉コレステロールを増やさず、中性脂肪を減らす働きがあるので太りにくいのが特徴です。
良質な脂質を摂れる食材として、ナッツオリーブオイル魚介類アボカドなどをカロリーに気をつけながら摂っていきましょう。

アイズ弁当 販売中!!!

アイズトータルボディステーションで販売しているアイズ弁当は、総カロリー数が399キロカロリー以下、脂質が10グラム以下になっています。
ダイエットしたい方や脂質を抑えた食事を摂りたい方にオススメです。

是非、お店までお越しください。

ウエストを細くしたいなら腹筋だけではなく○○ 

こんにちは!!

アイズトータルボディステーション姪浜院です☺

今回は、ウエストを細くする方法について話していきます。
まず、お腹周りに脂肪がつきやすい理由が2つあります。
1つ目が、お酒をたくさん飲む人に多い内臓脂肪
お腹の脂肪は、皮下脂肪だけでなく、内臓周りにつく内臓脂肪が存在するため、お腹に脂肪はつきやすいです。
もう1つは姿勢による影響
反り腰や猫背だと、筋肉をうまく使えないため、脂肪がつきやすくなります。

お腹周りの脂肪を燃やすためのトレーニングとして欠かせないのが、スクワットです。スクワットが必要な理由として2つの理由があります。
1つ目が消費エネルギーが多いことです。
下半身には体全体の約7割の筋肉が集まっています。そのため、脂肪を燃やすなら下半身の筋肉を効果的に鍛えられるスクワットが不可欠となります。
2つ目が成長ホルモンの分泌が高いことです。
筋力トレーニングをして、筋肉が傷つくとそれを修復しようとして成長ホルモンが分泌され、成長ホルモンが筋肉量を増やし、基礎代謝を上げることによって脂肪燃焼効果が期待されます。

スクワットがお腹痩せに効果があるトレーニングだというのは意外だと思いますが、理屈が分かれば納得できるかと思います。
まずは週1の10回✕3setを目標に頑張ってみましょう。それから少しずつ運動習慣をつけて健康な身体作りを目指しましょう!!

そして他のトレーニングをしたい方、もっと追い込みたい方は是非アイズスポーツへご来店ください!お待ちしております!!

 

ダイエットのメリット・デメリット

こんにちは!
アイズトータルボディステーション姪浜院です。

今回はダイエットのメリットとデメリットについて話していきます。
ダイエットすることによって

●見た目が変化する
●着たい服を着れるようになる
●健康的な生活習慣を身に着けることができる
●暴飲暴食をしないようになる

などのメリットがあります。
逆に過度な運動や食事制限によるストレスから暴飲暴食によるリバウンドが起こり健康状態が悪化するなどのデメリットも。。

まずはいきなりハードな運動や食事制限をするより、自分自身が継続できる頻度で運動や食事制限を行いましょう!
ダイエットについて知りたい方は、ぜひアイズトータルボディステーションへお越しください😊

【お知らせ】

8月の営業につきましては、毎週木曜日の店休日に加え、誠に勝手ながら13日(土)~15日(月)までの三日間お休みさせて頂きます。ご理解の程、宜しくお願い致します。その他の営業日については、通常営業になります。